カードローン審査 Home > カードローンの審査基準について

CMでも見かける安心な大手カードローンを徹底比較!
お金を借りるためにおすすめのカードローン審査やサービスに関する情報が満載!!

人気カードローン審査 ランキング

≪第1位≫ アコム

アコム貸付条件 貸付利率 3.0%-18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資速度 最短1時間

審査、振込までのスピードがピカイチ!
スマホでお申し込みから契約までできる!
3秒診断ですぐにチェック!

≪第2位≫ SMBCモビット

SMBCモビット貸付条件 貸付利率 3.0%-18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資速度 最短即日

10秒簡易審査!(事前審査結果)
Web完結申込で電話や郵便物なし!
豊富な提携ATMで利用可能!

※即日融資は14:50までに振込手続き完了が必要です。
※審査結果はご希望に沿えないこともあります。また、申込の曜日や時間帯によっては、翌日以降の取扱となる場合があります。

≪第3位≫ プロミス

プロミス貸付条件 実質年率 4.5%-17.8%
限度額 1~500万円
審査時間 最短30分
融資速度 最短即日

借りるのも返すのも来店不要!
学生・パート・アルバイトの方でも大丈夫!
30日間無利息サービス!

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要です。
※お申込みの時間帯によっては、当日融資ができない場合があります。
※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

≪第4位≫ アイフル

アイフル貸付条件 貸付利率 4.5%-18.0%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
融資速度 最短即日

カードローンの審査基準

・カードローンを作っておけば、急に現金が必要になった時でもすぐに借り入れる事ができます。そのため特に借入を行う具体的な予定がなくても1枚作っておくと便利です。その際に気になるのが審査の基準です。
・カードローンには主に銀行が発行しているものと、消費者金融会社が発行しているものがあります。この両者で大きく違いが出て来ます。
・銀行系の場合には審査の基準が厳しめである傾向が強く、消費者金融の場合はそれよりも緩めになっています。ただし対象となる項目はそれほど大きな違いはなく、銀行でも消費者金融でもほぼ同じ項目を見られる事になります。
・その見られる項目は主に年収と勤続年数、居住年数、個人信用情報などがあります。
・年収と勤続年数で安定した収入があるかどうかや返済能力の有無を判断する事になります。ここでは年収額の多寡よりも勤続年数が重要になります。勤続年数が短い場合には離職や転職が多いという事になり、現在の年収を維持できない可能性が高いためです。
・また居住年数や個人信用情報では返済資質を判断します。居住年数が短い人の場合は頻繁に引越をしているという事が分かります。その場合は返済がきつくなると、予告なく引っ越してしまうという恐れがあると見られてしまいます。そのため居住年数は長い方が有利に扱われます。また個人信用情報はこれまで、どのような借入をして返済履歴がどうなのかを見る事ができます。当然のことながら毎回きちんと返済していた実績があれば有利になります。逆に返済遅延を繰り返している人の場合は、年収額などの属性が良くてもカードローンの審査の上では不利になってしまいます。
・こうした基準でカードローンを発行していいかどうかを審査されます。