カードローン審査 Home > 返済遅延の記録がカードローンの審査へ与える影響

CMでも見かける安心な大手カードローンを徹底比較!
お金を借りるためにおすすめのカードローン審査やサービスに関する情報が満載!!

人気カードローン審査 ランキング

≪第1位≫ アコム

アコム貸付条件 貸付利率 3.0%-18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資速度 最短1時間

審査、振込までのスピードがピカイチ!
スマホでお申し込みから契約までできる!
3秒診断ですぐにチェック!

≪第2位≫ SMBCモビット

SMBCモビット貸付条件 貸付利率 3.0%-18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資速度 最短即日

10秒簡易審査!(事前審査結果)
Web完結申込で電話や郵便物なし!
豊富な提携ATMで利用可能!

※即日融資は14:50までに振込手続き完了が必要です。
※審査結果はご希望に沿えないこともあります。また、申込の曜日や時間帯によっては、翌日以降の取扱となる場合があります。

≪第3位≫ プロミス

プロミス貸付条件 実質年率 4.5%-17.8%
限度額 1~500万円
審査時間 最短30分
融資速度 最短即日

借りるのも返すのも来店不要!
学生・パート・アルバイトの方でも大丈夫!
30日間無利息サービス!

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要です。
※お申込みの時間帯によっては、当日融資ができない場合があります。
※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

≪第4位≫ アイフル

アイフル貸付条件 貸付利率 4.5%-18.0%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
融資速度 最短即日

返済遅延が審査へ与える影響

・カードローンの発行に伴う審査は、年収や勤続年数などの属性の他に個人信用情報を参考にして行います。個人信用情報とは過去の借入などの利用履歴のことで信用情報機関に記録されています。どのような借入をしたのかという事と、返済状況が月ごとに記録されています。
・過去に借入やローンなどを利用して毎月きちんと返済をしている人の場合は、信用が高いと判断されカードローンの審査に通りやすくなります。しかし逆に遅延を多く繰り返していた人の場合は、今後も同様の事を繰り返す可能性が高いと判断されて審査上不利になる事が多く見られます。そのため借入金の返済は毎月きちんと行う事が大切です。
・この信用情報機関に記録される情報はカードローンやクレジットカード、キャッシングの他に有担保のローンや携帯電話の割賦購入なども含まれます。一般的にキャッシングやローンなどの場合はお金を借りているという認識が強いため、返済を忘れる事はそれほど多くはありません。しかし携帯電話の割賦購入の場合は注意が必要です。他の借入やローンなどと比較して毎月の返済金額が小さめであるという事と、携帯電話の利用料金に上乗せされて代金を支払うという事からお金を借りているという認識が薄い傾向にあります。そのため口座残高不足により遅延が生じてしまうケースが多く見られます。金額が小さく翌月にまとめて引き落としができれば特に問題なく事が済むため軽く思われる事が多いですが、これをあまり多く繰り返すと信用情報が悪くなりカードローンの審査に通りにくくなってしまうので注意が必要です。