カードローン審査 Home > カードローンの審査に通らない原因

CMでも見かける安心な大手カードローンを徹底比較!
お金を借りるためにおすすめのカードローン審査やサービスに関する情報が満載!!

人気カードローン審査 ランキング

≪第1位≫ アコム

アコム貸付条件 貸付利率 3.0%-18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資速度 最短1時間

審査、振込までのスピードがピカイチ!
スマホでお申し込みから契約までできる!
3秒診断ですぐにチェック!

≪第2位≫ SMBCモビット

SMBCモビット貸付条件 貸付利率 3.0%-18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資速度 最短即日

10秒簡易審査!(事前審査結果)
Web完結申込で電話や郵便物なし!
豊富な提携ATMで利用可能!

※即日融資は14:50までに振込手続き完了が必要です。
※審査結果はご希望に沿えないこともあります。また、申込の曜日や時間帯によっては、翌日以降の取扱となる場合があります。

≪第3位≫ プロミス

プロミス貸付条件 実質年率 4.5%-17.8%
限度額 1~500万円
審査時間 最短30分
融資速度 最短即日

借りるのも返すのも来店不要!
学生・パート・アルバイトの方でも大丈夫!
30日間無利息サービス!

※即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要です。
※お申込みの時間帯によっては、当日融資ができない場合があります。
※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

≪第4位≫ アイフル

アイフル貸付条件 貸付利率 4.5%-18.0%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
融資速度 最短即日

審査に通らない原因

・急な出費に備えてカードローンを1つ作っておくと安心できます。しかし審査に通らないためカードローンを持つ事が困難な人も中にはいます。そういった場合には審査に通らない原因を探って改善する事が大切です。
・カードローンの審査では年収や勤続年数などの属性や信用情報機関に登録されている個人信用情報に加えて、居住年数などの住居に関する事項も補助的に考慮されます。年収額が高い人は審査に通りやすくなりますが、それ以外の事項でマイナスになる点が多いとカードの発行が見送られてしまうケースもあります。特に信用情報機関に登録されている情報が重要になってきます。申込から近い時期に返済遅延などが多いと年収額が多く勤続年数が長くても、カードローンを持つ事が難しくなります。年収額や勤続年数に問題ない場合で審査に通らない時には、信用情報機関に情報開示請求をしてみると良いでしょう。返済遅延が目立つようであれば、それが原因である可能性が高いと言えます。
・また住居に関する事項に関しては居住年数が長ければ長いほど有利になり、賃貸住宅よりも持ち家の方が有利です。これは引越が容易にできるかどうかという事を判断しているためです。
・借入金を返済しないまま予告なく引っ越されてしまうというケースもあるため、頻繁に引越を繰り返しているとカードローンを持つ事が難しくなります。逆に親名義の実家に住んでいる人の場合は有利に扱われる事が多い傾向にあります。